FC2ブログ

yakei2.jpg
冬の山並み

もう春。
少し前の冬の山並み。
来年は同じ道から見られないかもしれない。。。



もうダメダメや・・・

ALSも認知症も順調に進行している。
ALSでは、もうほとんど自分では立てない。
少し前なら後ろから支えていたら、何とか自分の
力で歩行していた・・・ような気がする。
今はまったく歩けない。
酸素量はそんなに変化はないのに、足腰だけは
急激に衰えてきた。
一冬超えるとなぜか衰える気がする。



認知症はもうダメダメ。
俺が誰かまったく理解していない。

「俺は誰や?」
「○○の弟やん」

○○とは自分の兄貴のこと。
兄は数年前に他界していてこの世に存在しない。
俺はその弟やと言う。
兄貴の弟・・・もともと存在していない。
俺は架空の人間なのか?
息子の存在すら忘れている。
おかんはいったい誰に世話をしてもらっているのだろう。


来年の今頃、同じ屋根の下で過ごしているのだろうか。。。




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



スポンサーサイト

gyouza.jpg
餃子

なかなか旨そう。
実際は・・・?






まだ言うのか?そんなこと

ほぼ毎日のこと。
椅子に座ってテレビを観ていると、必ずずり落ちてしまう。
おけつが椅子からはみ出ている。
修復不可能。
ちょっとぐらい自分で踏ん張って直したら?
とは言ってみるが、そんなことまったくやる気がない。
挙句の果てに
「自分で戻るでええわ」
やて。

まだ言うのか?そんなこと。

「やれるもんならやってみぃや」
と言うと
「もうどうでもええわ・・・」
この会話、いつものこと。

この状況はいつまで続くのだろうか。





ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


seminukegara2.jpg
蝉の抜け殻

クマゼミの抜け殻だろうか。
もう夏も終焉間近。
ゲリラ豪雨はもうご勘弁を。





クイズ番組を観て

テレビをつけたらクイズ番組がやっていた。
せっかくなので
「これを観て、脳みそ使え~」
と言ってみた。
そしたら
「字が読めへん」
と。
椅子を近づけてみた。
そしたら
「読めるわ」
と。


少しでも認知症の進行を遅らせられるなら、
クイズ番組でも見せて脳みそを活性化させたい。
たぶん大した効果はないだろうけど、
脳みそを使ってくれるだけでも良い。



クイズに答えられたらビックリするなぁ。






ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


hana145.jpg


この花は・・・





今日もダメだ・・・

認知症の進行が少しでも遅くなるようにと
何とかして頭を使わそうとしたけど、やっぱりダメだ。。。

ご飯を食べさしている時、一口食べた後、
何も言わず待っているだけ。
飲み込んだら「○○○ちょーだい」と言ってくれ・・・と
言っているが何も言わない。
「どれが食べたいんや?」と聞いても黙る。
同じことの繰り返し。
終いには「もうええわ」と。

無理を承知でやっている。
今でも何とかしてやりたいと言う思いだけ。
おそらくもう無理なのだろう。
でも、それでも何とかしてやりたい。



空回り。。。





ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



hana134.jpg
紫陽花

色づく前の紫陽花。





自分で食べるわって・・・

この間の晩飯を嫁さんが途中まで食べさしてくれていた。
そこへ俺が帰ってきたので変わった。
そうするとおかんが

「自分で食べるでええわ」

って・・・
未だにそんなことを言いだす。
認知症だから仕方がないと言えばそれまでだが、
自分の腕や手が動かないことぐらいはわかるはず。
それなのに・・・だ。

「食べられるんなら食べてみ」

と言うと黙り込む。
終いに

「もうどうでもええわ」

と言いだす。
これがムカつく。
全てを諦めたような言い方。
もうちょっと一生懸命やってくれよと
思ってしまう。
それすら難しいのだが。。。

はぁ~




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも