FC2ブログ

seminukegara.jpg
蝉の抜け殻

外ではもうくまぜみがシュワシュワと鳴いている。
そのくまぜみの抜け殻が木にへばりついていた。
蝉は幼虫が数年間土の中で成長し、外の世界に生まれてきて
寿命は約一か月。
以前は一週間と言われていましたが、一か月ほど生きるとのこと。
長くて短い一生。
なんか切ない。



俺の伯父さんからの呼び出し

伯父さんはもう80歳を超えている。
肺気腫のため、鼻からチューブを通して
ほとんどベッドでの生活。
歩けるしトイレも自分でできるし食事も摂れる。
でも奥さんが介護をしている。
少しでも奥さんが見えなくなると探しまくるような人。
でも昔は会社社長で町会議員もやってたやり手。


人は変わる。


奥さんから、伯父さんの話し相手になったってと電話がたまに入る。
おかんは昔のことは覚えているので何とか会話はできるが、
伯父さんは耳が遠いので、いったいどんな会話になっているのか。

それでも伯父さんや奥さんの気が紛れるならと連れて行く。
俺は一旦帰ってやるべきことをやって迎えに行く。


おかんに「どんなこと話してきた?」と聞く。
おかんは「う~ん・・・覚えとらん」


まぁそれでも少しでも刺激になるならそれでいい。
奥さんも大変だ。



実は俺の嫁さんのお母さんも要介護3である。
嫁の弟が一人で介護をしている。
話を聞くと俺より大変そう。




介護一家です。





ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


スポンサーサイト

hana3.jpg
鮮やかな黄色い花

これは菊の仲間でしょうか?
ふっくらした可愛い花ですね。
花って癒されます。




骨折を忘れている


最近になって、
「私ってなんで腕吊っとるんや?」
って聞いてくる。

骨折して一か月。
骨折したことを忘れている。

「腕を吊っとるちゅうことはどういうことなんや?」
と聞き返しても
「わからん!」
と。

元看護師なのに、それすら忘れているのだろうか。

「骨折したんやぞ」
と教えても
「どやって骨折したんや?」
と。

全て忘れている。
認知症がだいぶ進行してきたかもしれない。。。



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも

arihana.jpg
蟻と花

ワンコの散歩していると色んな植物や昆虫に出会う。
今回は綺麗な白い花の中に小さいアリンコ。
花の名前はわからない。
でも蟻も綺麗な花が好きなんだなぁ。



自己注射が自分の指に・・・

自己注射を初めてやがて一か月。
明日は通院の日。
レントゲンを撮ることになっているが、
骨折して一か月が経ち、どんな状態になっているのだろうか。

この間、その自己注射を打とうとしてちょっと慌ててしまい、
自分の左手の親指の爪の付け根あたりに刺してしまった。
痛い!・・・ちゅうより、これはえらいこっちゃ!と思ったが、
そのままおかんに注射した。

おかんに注入している薬液が、俺の体の中に少しだけ入ったかもしれない。
俺の菌がおかんの体の中に注射で注入してしまったかもしれない。

どっちもヤバいのかな?
でももうやってしまったこと。
なんか起きたら起きたでいいや。
たぶん何も起こらないとは思うけど。

今のところは大丈夫



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも




医療費の上限額が変更との知らせ

先日、係りつけのお医者さんから↓のような
書類を叩き付けられました(嘘ですよ)。

iryouhigendogaku.jpg

70歳以上の医療費の上限額が変更されました。
要するに値上げですね。
健康保険組合も財源確保が大変でしょうが、
70歳以上を値上げって、弱者いじめとしか受け取れません。
ほとんどが病気持ちで、ほとんどが年金生活しているのに
値上げです。
日本てもうちょっといい国にならないのでしょうか。
治安は世界一(かな?)かも知れませんが、何か欠けているものが
たくさんある気がします。

今の政治・・・
腐り切ってます。

政治家がもっと意識改革しないと、日本はよくならない。
でも今となってはもう変わらないでしょうね。
政治家全員とは言いませんが、ほとんどが腐ってます。
クリーンな政治なんてありえないのでしょうか。


愚痴になってしまいました



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



sisito.jpg
ししとう

暑い中でも育つ野菜。
雑草も野菜もすごく強い。
最後には人間に食べられるのに。
その人間もこれぐらい強くなればいいのに。



ケアマネ来訪を教えても・・・

ケアマネが月一回訪ねてきてくれてデイサービスのメニューの話し合い。
毎月同じなので大した話はしないけど、
真面目に必ず来てくれる。

今日はそのケアマネが来てくれる日。

おかんにも
「今日の三時に来てくれるからな」
と、朝食時に教える。
絶対忘れるだろうなと思っていたが、
昼飯時に聞いたら覚えていた。

奇跡だ

これからこうやって頭を使わそうと考えたが、
うまくいくだろうか。
脳にも刺激を与えなければならない。
気休めかもしれないけど、いろいろとやってみよう。

ちなみに三時にケアマネが来たときに覚えているかどうか
聞いてみようとしたが・・・

寝ていた

まぁそんなもんだろう。



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


piman.jpg
ピーマン

ピーマンて嫌いな人が多い気がする。
何が嫌なのかがわからない。
特に味らしい味はない。
それが嫌なのかな?




最近テレビのスイッチを入れない

以前は部屋に戻るとすぐにテレビのスイッチをつけていた。
でも最近テレビのスイッチを入れずに部屋でボーッとしている。
これもよくない。
刺激がないと余計に認知症が進行する。
せめてテレビぐらいつけてもらいたいがつけない。
理由がわからない。
ボーっとしている方が苦痛のような気がするが、
別に何とも感じていないようだ。

ちょっと怖い気がする。

だんだん壊れていくおかんを見ているのがつらくなる。
認知症ってある意味、他の病気よりも恐ろしい。



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



nasu.jpg
小さい茄子

かわいらしいですね、これ。
これから大きくなってくれよ~
大きくなったら食べられるのかな?
残酷な世界ですね。
弱肉強食。。。意味違います?




外に勝手に出ていく・・・かもしれない

以前、妄想から勝手に外へ出てったことがあって、
これはもうヤバい!と思い、玄関に鍵をかけるようにしたけど、
最近はちょっと落ち着いている。
でも夏になり部屋が暑いから、窓を網戸にしてあるので、
そこから出て行かないかが心配。
それで
「網戸にしとくでここから出てったらあかんで!」
と言ったが、
「私出てったことないやん」
と答える。

もう忘れている。

認知症とはそんなもんでしょうね。

網戸から出るには50センチほどの段差があるので、
降りられるはずがない。
出ようとすれば100%こける。
こけると受け身ができないので頭を撃つ。
=死 が待ち受けている。
そんな恐ろしい想像が頭を駆け巡る。

どうしてもネガティブな思想ばかりが浮かぶ。



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


tomato.jpg
トマト

まだ熟していないトマト。
これからみずみずしく育つであろうトマト。
真っ赤になるのでしょうね。
照れ屋さんだから・・・



足腰がマジでやばいかも

今朝、起こして行ってベッドに座らせて、
そこから立ち上がるように言ったがなかなか動かない。
おっこらしょ・・・といつもの掛け声で立ち上がろうとするが、
立てない。

あれだけ運動するように言ってるのに。

運動するように言うとふてくされる。
年だからしんどいのはわかるが、
努力すらしようとしない。


昼食時に椅子から立ち上がろうとするけど
なかなか立ち上がれない。

これってだいぶまずいんじゃないの?
そのうちに本当に寝たきりになるような気がする。

ALSではなく運動不足。

こんな状態でいいのだろうか。

骨折さえしなければもうちょっとマシだったのに・・・と考えてしまう。
骨折が早く治りますように



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



kyuri.jpg
きゅうり

豚の尻尾みたいにクルリンパ。
前回に続き、これも散歩で見つけもの。
なんか可愛くないですかね。
そう思うのはわたしだけかな?



簡単な運動ぐらいしないと・・・

ほんとによく寝る。
そんなによく寝られるなと思うぐらいよく寝る。
寝てばっかりで体を動かさない。
主治医の先生からも、ケアマネさんからも、
デイサービスの職員からも
「簡単な運動をするように」
とアドバイスを受けているのにやらない。
そのせいで足がむくんできている。
そのせいでベッドから起き上がれない。
たぶん歩ける距離も相当短いと思われる。

「簡単な運動してくれ」
と言うと
「歩いたらええんやろ」
と答える。

もうケアマネや主治医の先生から言われた
簡単な運動を忘れている。
ダメだこりゃ



ドラえもん大山のぶ代さんの旦那様で
亡くなられた砂川啓介さんの手記の中で、
奥様の大山のぶ代さんは
「2分前のこと忘れてしまう。いつか自分も忘れられて
しまうのだろう。それでも介護は続ける」と。
「カミさんより先に逝くわけにはいかない」と
ずっと言っていた砂川さん。
この二人は老々介護である。
砂川さんのご苦労は並大抵のことではない。
そんな中で自分も胃がんにおかされてしまった。
結局大山さんよりも先に逝ってしまった砂川さん。

「カミさんのために、一日でも長く元気でいたい。僕も彼女に支えられているんです」

この言葉が涙を誘う。


ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


suika.jpg
スイカ

散歩をしていると近所の畑にまだ小さめのスイカが。
暑い中一生懸命成長しているスイカ。
スイカに慰められた気がした。



何時間寝るの?

昨夜、「寝る前におむつとパッド交換の必要があるのに、
先に寝ている」ということを書きましたが、実際に寝たのが
たぶん20:00頃。
それで今朝8:00頃に起こしにいって声をかけた。
一応返事はするものの、起きるそぶりなし。
三回起こしにいって結局起きたのが9時を過ぎていた。

13時間の睡眠

何か疲れるようなことしましたか?
前日寝不足でしたか?
見ていない間に運動してましたか?
年寄りって睡眠時間短いんじゃ?
ALSって眠くなるのですか?
どれも当てはまらないと思いますが・・・

寝るのが仕事なのは赤ちゃんではないですかね?
別に寝てはダメとは言いませんが、朝はちゃんと
起きて食事して薬を飲んでもらわないといけないんですよね。
放っといたら一日中寝ているような気がします。
こんなんじゃALSの進行よりも、運動不足で寝たきりになって
しまいます。

よくそんなに寝られるなぁと感心してしまいますが、
そんなもんなんでしょうか。



ドラえもんでお馴染みの大山のぶ代さんの旦那様である
砂川啓介さんががんのためお亡くなりになりました。
大山のぶ代さんは認知症で、砂川さんはずっと寄り添って
介護を続けてきました。
大山さんを残しての死去。
さぞ心残りだったのではないでしょうか。
ご冥福をお祈りいたします。




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも