FC2ブログ

tori.jpg
鳥さん

名前はわからない。
鳩に似た鳥さん。



認知症がマジでやばい

昨日、夕飯を食べさしたあと、出掛ける用事があったので、
おかんの部屋へ行き、
「ちょっと出掛けてくるでおとなしくしとってな」
と声をかけたら、
「まだご飯を食べてへんのやけど・・・」
と。

マジでか

30分前に食べたばっか。
それを忘れている。
これは初めてのこと。

何を食べたかを忘れることはあっても、食べたこと自体を忘れるのは重症。

これはまずい。
これはやばい。
これは本格化。

あとで
「俺の名前は?自分の誕生日は?」
と聞いたら答えてくれた。

まだ序章に過ぎない。


これからどうなっていくのか。
不安要素しかない。




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


スポンサーサイト

hana55.jpg
パンジー

この色のこの柄はよく見る花びら。




デイサービスから上履きで帰宅

昨日、デイサービスから帰ってきて、車から降ろされるときに気付いた。
履物が朝と違う。

施設で履いている上履きを、そのまま履いて帰ってきた。

これで二回目。

前回は
「明日上履きをそのまま履かせて行かせます・・・」
と告げたのに、おかんのサンダルをわざわざ持ってきてくれた。
今回は
「持ってきてもらわなくていいですよ。明日上履きを履かせて
行かせますので」
と。

おかんが認知症でなければ、履物を履き替えてないことを
職員の方に教えることができるけど、何も考えられなくなっている。


上履きで帰ってきたことは、別にそんな大した問題ではない。
おかんが自分で言えないことが悲しい。




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


hana54.jpg
パンジー

鮮やかな黄色パンジー。
花ってなぜこんな綺麗な色を出せるのでしょう?



ケアマネさん来訪

昨日、ケアマネさんが来てくれて、来月の予定等の
打ち合わせを行った。

その中で、来年からショートステイの施設を別の施設に
変更する旨、前回の打ち合わせで決めていたのに、
それを忘れていた。

ショートステイの申し込みは早めにしておかないと
満室になってしまう。
来年までもう一か月ちょっとしかない。
こりゃどうも予約がとれないかもしれない。

予定していた施設じゃないと、私に諸事情があり、
非常に困る。

無理やりねじ込んでくれるのか、諦めるしかないのか・・・



最近こういうことが多々ある。
全てがうまく回らない。
うちだけなのかな?
私の日頃の行いが悪いからこうなるのでしょうか・・・




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



hana53.jpg
パンジー

この色は好きな色。
渋い色です。


よければ教えて下さい

おかんは、
県より難病(ALS)により身体障害者等級2級の認定。
障害名として、両上肢機能障害2級、体幹機能障害5級。
県より特定医療費(指定難病)受給者証発行。
町より要介護と認定。介護区分「要介護3」。
町より障がい者(後期高齢者医療)受給者証発行。

これで受けられる補助、助成、支援の制度って何かありますか?
ご存じの方は教えて頂けるとありがたいです。
自治体によって異なるとは思いますが、我が町のホームーページには、
記載がありませんので、自分で調べるしかありません。

今のところ
町よりおむつ券(7000円分)と理美容券(1回/二ヶ月)。
町より特定医療費補助。
町より特別障害者給付金。
県より特定医療費補助。
障害者手帳で様々な減免措置。
自動車税免除。

これぐらいでしょうか。

他にも何か利用できるものがあれば、利用したいと考えています。
調べても把握しきれないことがあるような気がします。

「甘えるな!」と言われるかもしれませんが、
制度としてあるのなら甘えさせていただきます。
すみません。





ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


hana52.jpg
パンジー?

ですよね?
いろいろな色と柄のあるパンジー。


障害者特別給付金入金確認

11月に通知が届いて認可が降りた。
給付は2月5月8月11月に通帳に振り込まれる。
今月何度も通帳記入して確認したけど、降り込まれていない。

先日の金曜日に通帳記入して、ようやく入金されていた。
10月分のみ。
でも入金されていてホッとした。

入金日付を見ると11/10。
あれ?
11/10以降にも何度か通帳記入したけど、
記入されなかった。

こんなことってあるのかな?
まっいっか~

とりあえず一回目の給付が無事に行われた。
これからもよろしくお願いしますm(__)m




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


cycling.jpg
サイクリング

サイクリングでもしようかな・・・



幼なじみの父の死

今日はお通夜。
幼なじみのお父さんが亡くなった。
お通夜の席で、俺の左隣りは同級生の父親が座り、
右隣りには同級生の母親が偶然座った。

俺のおかんより年は上。
まだまだ元気そう。


幼なじみのお父さんは84歳。
元気だったのに、急に体調がおかしくなり、
1か月後に突然の死。

おれのおかんは難病なのに命がまだある。
今すぐ何かあるかというと、なさそう。
幼なじみのお父さんは元気だったのに突然の死。

年をとるというのはこういうことなんだろう。
生あるもの必ず死が訪れる。
これが命あるものの運命。
悲しい運命。。。




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



dam.jpg
ダム

水面に映る空が綺麗。
ちょっとした景色に感動するこの頃。



車椅子購入断念

結局車椅子は買わないことになった。
レンタルもまだしないことに。

ALSの進行がもっと早ければ、急いで進める必要があるけど、
おかんのALSは異常なぐらい進行が遅い。
そういう意味で、慌てて買う必要はまだない。

でも、認知症を患い、脳梗塞になり、高齢のせいで足もともおぼつかない状態。
本当は欲しい。
どこかに連れ出そうとしても、車椅子がないと無理。
ショッピングセンターやスーパーなど、車椅子が設置してある場所なら
連れて行けるけど、車椅子が空いているとは限らない。

そんなに欲しけりゃ自腹で買えばええやん!てことですよね。
確かにそうですね。
甘えるなってことなんでしょう。

安い買い物ではないので、先立つものがありません。
うちがお金持ちならなぁ・・・



車椅子の購入の件で、アドバイスや助言等をしていただいた皆様、
本当にありがとうございました。
まだまだこれから色んなことが起こりそうです。
何かあればこれからも助けてください。
よろしくお願い致しますm(__)m


ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


koyo.jpg
もみじの紅葉

真っ赤な紅葉。
もっと素晴らしい景色を見に行きたいなぁ。



役所のひどい対応に呆れる

ふざけんな!と言いたい。
これが役場の対応か?

車椅子を購入しようといろいろとない頭を使って考えて資料揃えて
提出したのに、最後には結局「買えません」という回答。

はぁである。

最終的に出してきた答えは、主治医の先生が役所に電話してくれて
主治医の先生が教えてくれたもの。
簡単に言えば、購入する前にまずレンタルして、それで不備があったら購入申請を出して、
審査に通って初めて購入してもいいですよというもの。
しかも、障害保険よりも介護保険を優先して使用するようにとのこと。
レンタルは介護保険、購入は障害保険である。

そんなことなんで最初から言わんのや?
ここまで進めてきたものがすべて無駄ってこと?

ちょっとええ加減にしてくれへんかなぁ。
ここまで使った労力はどうしてくれるんや?

さすがに頭にきた。
クレーム入れるべきかと思うけど、このあとも
関わる可能性が大である。
ここはグッとこらえておくしかないのかな。


役場さんよ~
もっとちゃんと教育しといてくれへんかな~
役場の職員が理解してへんし、さらにあの冷たい対応では
話になりませんわ。



嫌~な思いをしてこの一件は終息を迎えた。
ハァ~・・・




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも


kumo.jpg
蜘蛛

寒い中ずっと獲物を待っている。
効率が悪いと思うけど・・・


役場の対応が不親切!

今日は往診日。
主治医の先生に意見書の不十分な個所の記入を
お願いしたら、ここはわからないから書けない、とのこと。

よくよく見てみると、確かにここには書けないし、書き方もわからない。

そこで役所に電話してみたら、例の感情がない若い女性職員が出た。
話をすると余計に腹が立つ対応。

「○○か○○のどちらかを選んでください」

と言われたので、

「それはどこかに○(丸)を打つの?それともどこかに記入する欄があるの?」

と聞いたら、

「それは先生に書いていただくところなので、先生に選んでもらってください」

と。

いやいやそんなこと聞いてないよ。
どうやって書くのかを聞いてるの。
先生に書いてもらうのはわかってるから、どうやって
書いてもらうかを聞いてるの。

何度聞いても同じ応え。
むちゃくちゃ腹立ったから、違う人に替わってもらった。
その人もいまいちだけど、さっきの人よりはマシ。

何とか理解できたから、もう一度先生に書いてもらわなければならない。


それにしても役所のあの対応はいったい何なのか。
不親切極まりない。
身体障害者担当の部署なのに、もし身体障害者本人にあんな
対応してたら、泣いてしまう。
もっとちゃんと教育しろよ
クレーム入れたくなる。


一通りやるべきことが終わったらクレーマーになろうかな・・・




ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



momiji.jpg
紅葉(もみじ)

綺麗に色づいたもみじ。
紅葉は今がちょうど見頃。
「紅葉(もみじ)」は当て字だそうですね。



役場担当者しっかりしてくれよ

車椅子の購入で、補装具購入負担を町からしてもらうために、
先日町役場に行って必要な書類等を聞いて、それを準備して
昨日町役場に持って行った。

前回必要と言われたものは
[車椅子見積書]
[補装具意見書](診断書)
[身障者手帳]
[印鑑]
でした。

これは町役場の「障害者のしおり」にも書いてあるので、
それにも基づいて準備して行きました。

そしたら、
[車椅子処方箋]
[内訳書]
[マイナンバー]
も必要ですと言われた。

おいおいおい、そんなこと聞いてないよ~
説明不足と違うの~

車椅子は役場が契約している販売店以外でも
購入できると聞いていたので、できるだけお安く買えるところを
ネットで探して見積もりをとって持って行ったのに、
「この販売店では処方箋と内訳書を書いてもらえないので
購入は不可です」と。

おいおいおいおいおい~
せっかく見積書を送ってもらったのに、それって
明らかに役場側の説明不足と違うの~
ネットでの購入もOKですって言いましたよね~
最初からそれを聞いていれば、こちらで確認とれたのに、
それはなしですわ~

[障害者のしおり]にもちゃんと記載しておいてもらえませんかね~

「そんなこと、このしおりに書いてありませんよね?」

と言ったら

「書いてありませんでしたか?」

って。

なんじゃそりゃ!?

役場担当者は最初若い女性でしたが、対応が冷たい冷たい。
感情が何もこもっていないロボットのような事務的な言い回し。
表情も変化なし。
人間らしくないので逆に心配してしまうぐらい。


説明を聞いてもいまいち理解できず、何度も聞き直して
ようやくだいたい理解できた。
役場滞在2時間以上。
結局「補装具意見書」も不十分な個所があるので、
主治医の先生に追記依頼。

まぁめんどくさいこと。
ちょっと・・・いやだいぶ怒りを憶えて帰宅しました。



今日は晴れ。
でも気分は晴れないまま。



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも