FC2ブログ

hana84.jpg
まだまだ夜の花

花の名前はわからない。



ま~たそんなことを

デイサービスから帰って職員の方に離れに上げておいてもらう。
その離れから本家に入れるのが俺の仕事。
今日も本家に車椅子で連れてきて車椅子をロックして
カバンから洗濯物を出して洗濯機に入れて・・・
といろいろしてから本家に上げようとしたら、

「自分で上がるとまた怒られるでジッとしとったわ」

と言った。
自分で上がる?
歩くことはおろか立つことすらできないのに
未だにそんなことを言う。

「ほんなら自分で上がってみ」

と言ったが
「もうええわ」
やて。

いつになってもまだ自分で何でもできると
思っている。
体の自由がきく認知症患者の介護は本当に
大変なんだろうな。
そこだけはALSで良かったのかもしれない。



ランキングに参加中。ポチッとお願いします


こちらもお願い
にほんブログ村 病気ブログへ

こちらも



スポンサーサイト

介護認定審査

こんでええわぁって。。。

comment iconコメント ( 2 )

 同じですね!

 こんばんは 

 お母さんも 我が母と 同じようですね、

 先生に 出来ないでしょう? 聞かれて 出来ません、
 でも いつまでも 若い頃と 同じに 
 何でも 出来る!と 妹には 言い張ります、
 でも ご飯も 炊けません、
 おかずも 作れません、 
 それでも 一人暮らしが 出来ると 言い張ります、
 今は 田舎に居ますが 弟が 食料 調達して来ます、
 どんどん 我がままになってます、 

 お元気で! 
 いつもありがとうございます、 たか

名前: たか [Edit] 2018-04-26 02:36

お礼

たかさん
コメントありがとうございます。

たかさんのお母様もですか。
できないものはできないと理解してもらいたいですよね。
そうじゃないと、大きなケガとかをしそうです。

うちのおかんはあんな状態でいるのにまだできると
思えるのが逆に大したもんです。
腕や手が動かない、歩けないのに
何をどうしたらできるという考え方になるのか・・・

頭の中がお花畑なんでしょうね。


いつもいつもありがとうございます。

名前: アルス [Edit] 2018-04-26 21:27

コメントの投稿